FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ECOお掃除-重曹の使い方

 重曹は汚れの種類や使用する環境によって使い分けた方が効果的です。次に3種類の使い方を紹介します。

直接粉のまま使う
 直接汚れに振りかけたり、水分に弱いモノや場所の掃除や、液体汚れの吸収などに幅広く使えます。
 使用済みの粉チーズやこしょうなどの容器を使うと便利です。

重曹水として使う
 重曹水は掃き掃除やつけ置きに使います。濃度は8%まで。それ以上は重曹が溶けません。
 スプレー容器に入れ、ポイント的に少量ずつ吹きかけて使うと便利です。

ペースト状にして使う
 壁面や凹凸面の掃除に使用します。
 重曹2~3:水1の割合で作ります。


プラスアルファ+α
 酢や石けんを重曹と一緒に使うことで相互に反応し、頑固な汚れも一気に落としてくれます


 アルカリ性の重曹と酸性の酢。重曹や石けんでアルカリ性になったところを酸性で中和します。
 また、重曹との反応で生じる泡が汚れを浮き上がらせ、汚れを落としやすくしてくれます。
 水で2~3倍に薄めた酢水を重曹水同様、スプレー容器に入れて使うと便利です。
 ※酢の選び方について・・・食酢と示されているものを選びましょう。調味酢や寿司酢は掃除には不向きです。

石けん
 アルカリ性である石けんは、重曹とのコンビで洗浄力がアップし、頑固な油汚れを落としてくれます。石けんにも、固形・粉末・液体とありますが性質はどれも同じです。使いやすさや用途に合わせて選びましょう。
 ※『薬用石けん』や『化粧石けん』ではなく『純石けん○%』や『石けん素地』と表示されているものを使いましょう。

2009.11.12 | コメント(1) | 本部だより

コメント

この時期に、ありがたい情報ですなぁ。v-510

早速あちこち試してみたいです。

会社のトイレの頑固な汚れに苦戦してるので、重層+アルファでなんとか打開したいです!v-517

2009-11-12 木 23:24:42 | URL | いしさき #QigmMiMY [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

シュクレ

Author:シュクレ
シュクレブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ボタンを押してみてね♪

FC2拍手ランキング

ブログ内検索

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。